タントは子供の乗せ降ろしや乗り降りがとてもラクなので子育て中のママさん達にお勧めしたい車種です

息の長い人気車種タントを乗り回そう

タントは子育てママの頼れる車種

タントを買ったのは、二人目の子供が生まれたからです。
以前乗っていた車種は、子供のチャイルドシートへの乗せ降ろしがとても困難でした。
車体が低かったため、腰を曲げたままの姿勢でチャイルドシートに重い子供を乗せなければいけませんでした。
そして車幅が広かったので、保育園の送り迎えで混雑している駐車場に車を止めるときは、ドアの開け閉めが狭すぎて子供を乗せることができず、遠くの駐車場までまわらなければならないこともしばしばでした。

ディラーでタントを試乗したときの最初の印象は、「思っていたよりもかなり広くて、周りがよく見えて運転しやすい」でした。
そしてピラーレスで乗り降りがラクなこと、後部座席の電動スライドドアが便利でとっても気に入りました。
今までの軽自動車のイメージは、「音がうるさい」というものでしたが、音もとても静かでした。
そして購入し、チャイルドシートをつけてみると、ある程度高さがあって、子供を抱っこした位置から乗せるのがとてもラクでした。
また電動スライドドアで、狭い保育園の駐車場でも簡単に子供の乗せ降ろしをすることができました。
また、今までの車種よりも燃費が非常によく、高速道路料金や自動車税もお安いというおまけつきでした。

一人目が生まれたときは我慢していた車の買い替えも、もっと早くにしていればなぁと後悔しています。
車は私にとって、とても大きな買い物でしたが、タントにして大正解でした。
子育て中のママにとっては頼りになる一台だと自信をもってお勧めします。